スポンサーリンク

八村塁 弟がミライモンスターに出演?妹も有名?画像や身長、高校大学は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

八村塁 弟がミライモンスターに出演?妹も有名?画像や身長、高校大学は?

今回は、先日6月21日(現地時間20日)に行われたアメリカのプロバスケットリーグの
「NBAドラフト2019」で、日本人選手で初めて1巡目の第9位 でワシントン・ウィザーズから
指名を受け、一躍話題になった八村塁選手につ いて、2回連続でご紹介します。
1回目の今回は、八村選手の身長、出身高校や大学について、八村選手と同じようにバスケットボールの
選手として活躍している弟さん、妹さんについて まとめてみました。

[cc id=162 title=”スポンサードリンク1”]

スポンサーリンク

八村選手のプロフィール 身長や両親は

八村塁選手は、1998年2月8日生まれの21歳。身長は203cmあります(206cmという説もあるようです)。
富山県で、日本人のお母様・麻紀子さんと、アフリカのベナン共和国から日本にやってきていた
お父様のザカリ・ジャビルの間に生まれました。
子どものころからバスケットボール一筋だったというわけではなく、小学校の時は主に陸上の短距離を、
中学校ではイチローに憧れて野球をやっていたの だそうです。
バスケットボールを本格的に始めたのは、富山市立奥田中学校の時で、当時
所属していた野球部の同級生から勧められて根負けして、バスケットボール部のテストを
受けたところコーチに絶賛されて入ったのだとか。

そして見事に、第42回全国中学校バスケットボール大会で準優勝。同時にベスト5にも
選ばれたのだそうです。
進めてくれた同級生もこんなに大活躍するとは思っていなかったかもしれませんね。
でも八村塁選手にとってはある意味恩人ですね。お父さんも母国では
バスケットボールをやっていたのだそうですから血の影響もあったのでしょう。

[cc id=162 title=”スポンサードリンク1”]

八村塁高校、大学での活躍は?

さて、奥田中学での活躍を切っ掛けに、本格的にバスケットボールに
取り組んだ八村選手は、その後宮城県のバスケットボールの強豪校、
明成学園高校に入学しました。

明成学園高校では1年生の時から活躍し、第44回全国高等学校バスケットボール
選抜優勝大会で優勝に貢献。2年生の時にはこの大会を連覇。3年生では第68回インターハイで
初優勝。ウインターカップでも3連覇を達成するなど、大活躍し、アンダー17、アンダー18の
日本代表にも選ばれています。

その後、アメリカに渡ってワシントン州にあるゴンサガ大学に進学し、
日本人選手として初めてNCAAトーナメントに出場するなど大学でも
大いに活躍しています。
日本代表としても、2018年6月にデビューしています。

ジェイソンドミンゲスのWikiプロフィール インスタと動画がスゴイ!!

八村塁 弟はミライモンスターに?妹の高校は?

八村選手には、弟さんと妹さんがいます。
弟さんは八村阿蓮さんといい、1999年12月20日生まれの20歳。
身長は198cmとなかなか大きく、塁選手と同様に地元の中学(世田谷区立梅丘中学校)から
宮城県の明成学園高校に進学して現在は東海大学でバスケットボール選手として
頑張っているようです。

あのミライモンスターにも出演した経験があるんです!!

1年生ながら、試合にもどんどん出場して活躍しているようです。

一方、妹さんはというと、名前は安美菜(あみな)さんといいます。

安美菜さんも、阿蓮さんと同じように梅丘中学校から明成学園高校に進学し、
バスケットボール部で活躍しています。身長も174cmと女子選手の
中でも高い方です。

ポジションはセンターということで、お兄ちゃん2人とはプレースタイルが
少し違いますが、立派に活躍しているようです。

小川春太の高校はどこ?身長や彼女、両親は?

まとめ

いかがでしょうか。八村塁選手を中心に、弟さんの阿蓮さんと妹さんの
安美菜さんを紹介しましたが、4人兄弟のうち3人がバスケットボール選手で
全員活躍しているというのは素晴らしい兄弟ですね。
塁選手は、NBAでの大活躍を期待しましょう。

また、弟の阿蓮さんには、将来的には兄の塁選手と一緒にプレーしたいという
希望があるようですから、是非日本代表チームのメンバーとして兄弟で活躍してほしいですね。

[cc id=162 title=”スポンサードリンク1”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました